用途

コンタクト

  1.  

Q-Lab 電話番号

USA: +1-440-835-8700
Florida と Arizona Test Services: +1-305-245-5600
UK/Europe: +44-1204-861616
Germany: +49-681-857470
China: +86-21-5879-7970

食品・飲料

beverage
小売業環境での太陽光への暴露は商品の外観のみならず味にも影響を与えかねません。

Q-Labは食品および飲料産業向けの耐光試験機器および試験サービスにおいて、世界をリードする存在です。多くの着色料、フレーバー、香料、その他の添加物は、自然の太陽光や室内の照明への暴露の影響を受けやすいものです。消費者はお気に入りの食品や飲料の味、色、あるいは香りのわずかな変化に非常に敏感なため、製造業者にとっては商品の耐光性を保証することが重要となります。また同時に、光分解を防止するための添加物は非常に高価なため、過度な使用は避けるよう注意を払う必要があります。

扱われている商品は、どれくらいの間太陽光を受けてその色を維持することができますか?小売店の照明ではどうでしょうか?どんな光によってもその風味や香りは変化しますか?商品の耐光性に影響を与える可能性のある変更が従来のプロセスに加わったということはありませんか?実際に試験できるものを単なる憶測で済ますことはありません。

Q-Labは以下のような様々な小部門にわたる食品・飲料業界において顧客にサービスを提供しています:

  • 食用色素(着色料)
  • ワインや蒸留酒
  • 着色されたスポーツドリンク
  • ボトル飲料
  • 保護用包装
  • 小売業用包装

QUV紫外線蛍光ランプ式促進耐候試験機は、太陽光スペクトルの中でも深刻な光分解を引き起こす短波長の紫外線(UV)を正確にシミュレートします。光分解により、食品や飲料に含まれる着色料、フレーバー、香料はフリーラジカルの影響を受けることになります。QUV試験機は自然暴露に比べてこれらの要素の大幅な促進を可能にするため、試験―再組成―再試験という商品開発サイクルを迅速に行うことができます。試料の暴露スペースも余裕のあるつくりのため、フルサイズの飲料ボトルで試験を行うことが可能です。加えてQ-SUNキセノン試験機を利用すれば、短波長の紫外線のみならず、フルスペクトル(全波長域)の太陽光に試験物を暴露することもできます。これは、より長波長の光線への暴露によって劣化を起こす非常に敏感な材料の場合に重要となる可能性があります。Q-SUN試験機の広用途の水平試験片トレーにより、様々なボトルや容器の商品の試験を容易に行うことができます。

Q-Labの促進耐候試験機では、以下を含む数々の潜在的劣化現象を正確に再現することが可能です:

  • 色あせや変色
  • 酸発酵やその他の風味劣化
  • 見た目や腐敗防止効果の損失

促進耐光試験機は、太陽光、熱、湿気による自然劣化に対抗する上で重要な武器であるとは言え、やはり本物にかなうものはありません。Q-Labのベンチマークである屋外試験設備の一つにおける屋外試験ではこれが可能です。南フロリダとアリゾナの砂漠地域にあるQ-Lab設備では、商品の屋外での耐光性を自然の条件下で試験する究極の試験法をご提供します。多くの食品や飲料商品は世界各地の多様な場所で屋外に陳列されているため、フロリダやアリゾナでの自然暴露は試験所における試験が現実性に富んだものであることを裏付けてくれるものです.

  • 食品・飲料業界において、耐光性は商品ラベルに必要とされる重要な項目です。.

  • Q-Labの耐候試験機は多種多様な飲料ボトルの形状やサイズに対応しています。

  • 着色料は飲料組成の中で最も高価な成分であることが多いことから、その使用を最適化することは収益性を高めることにもつながります。

  • ほとんどの食品製造業者は市場に送り出す前に新商品の光安定性を試験します。

  • 商品が常に室内の小売業環境に置かれるとは限らないため、多くの製造業者は屋外での商品試験も実施します。

  • 色の違いは、数あるスポーツドリンクの独自性を決める要素です―写真はQ-SUN Xe-3試験機での耐光試験を待つ飲料ボトル。