グラフィックアート

Graphics
試験にかける時間に比べて失うものの価値を考えて見て下さい。

Q-Labは絵画やグラフィックアート産業向けの耐光試験および耐候試験の試験機器や試験サービスにおいて、世界をリードする存在です。太陽光や湿気、熱にさらされる材料や製品の全ては自然の力が引き起こす風化による弊害の対象となります。一方で室内に置かれている素材は、人工照明や窓からの太陽光にさらされることになります。

Wお持ちのグラフィックアートや販売用の絵画は太陽光にさらされてもその色合いや見た目を維持できますか?室内照明はどうでしょうか?新しい原料サプライヤーは以前のサプライヤーと同様の品質基準を満たしていますか?商品の耐光性に影響を与える可能性のある変更が従来のプロセスに加わったということはありませんか? 実際に試験できるものを単なる憶測で済ますことはありません。

Q-Labは印刷やグラフィックアートに関連する数十もの業界において、取り扱う商品の風化、耐光性、光安定性について真摯な姿勢で興味を示す数百に上る顧客にサービスを提供しています。これらの分野には以下を含みます:

  • 印刷用インキ
  • インクジェット技術
  • 紙やその他印刷用素材
  • 染料や顔料
  • 鉛筆、インク、絵の具、木炭などの芸術用材料
  • デジタル写真
  • 小売業用(売り場案内等の)表示

商店や小売業で使われるディスプレイ照明環境は、多くの場合QUV/cw耐光試験機でシミュレーションされます。これは絵画やプラスティック、その他多くの素材を太陽光に含まれる有害な紫外線に暴露する目的で使用される、世界で最も広く使用されている耐候試験機の特別バージョンです。QUV/cw試験機は、実環境に近い典型的な室内照明条件を提供するため、多くの室内照明システムで使われているものに似た標準的な白色蛍光灯を使用しています。「SOLAR EYE照射制御」システムと、ランプと試料面との近距離配置により、QUV/cw試験機は通常の室内環境よりも20~50倍高い放射照度を可能にします。窓を通して太陽光の影響を受け、変色の可能性がある場合の室内用途では、正確な太陽光のシミュレーションが可能で、広用途かつ使い勝手の良い水平試験片トレーを備えたQ-SUNキセノン試験機がお客様に選ばれています。屋外用途を目的とした試験では、Q-SUN試験機で直射日光と湿気のシミュレーションが可能となっています。

あらゆる種類の印刷物やグラフィックアートを劣化させる主要な光や風化条件をシミュレートするQ-Labの促進耐候・耐光試験機を用いれば、以下を含む数々の潜在的劣化現象を正確に再現することが可能です:

  • 色あせや変色
  • 粘着力喪失や層間剥離
  • サブストレートや印刷用素材の黄変

促進耐光・耐侯試験機は、太陽光、熱、湿気による自然劣化に対抗する上で重要な武器であるとは言え、やはり本物にかなうものはありません。Q-Labのベンチマークである屋外試験設備の一つにおける屋外試験ではこれが可能です。南フロリダとアリゾナ砂漠にあるQ-Lab設備では、商品の屋外耐性を自然の条件下で試験する究極の試験法をご提供します。また、窓からの太陽光による劣化の影響を受けやすい室内資材には、屋外でのガラス透過法が広く用いられています。

  • インクとサブストレートの相互関係は時にパフォーマンスに影響を与えます。写真はXe-1キセノンアーク試験機で試験されるサンプル。

  • 貨幣製造業者は色あせに対して厳格な必要条件を出しており、Q-Labの機器を用いた試験を頻繁に行っています。

  • インクジェットのサンプルに対し、フロリダのQ-Lab設備で屋外でのガラス透過法試験を行っている様子。

  • アーティストの鉛筆や絵の具には、その耐光性や色堅牢性を保証するための試験水準がいくつか設けられています。

  • Q-SUN Xe-3試験機を使い、写真用紙やその他のグラフィックアート試料の色あせ試験を行っている様子。

  • 印刷用インキは大抵、太陽光に対する耐性を調べるため窓ガラス越しで試験を行います。写真はアリゾナのQ-Lab施設でサンプルの試験を行っている様子。

 

用途

コンタクト

  1.  

Q-Lab 電話番号

USA: +1-440-835-8700
Florida と Arizona Test Services: +1-305-245-5600
UK/Europe: +44-1204-861616
Germany: +49-681-857470
China: +86-21-5879-7970

 
View Full Site