塗料・コーティング

Paint
アリゾナで塗料の屋外暴露試験を行っている様子。

Q-Labは塗料やコーティング産業向けの耐候試験機器および試験サービスにおいて、世界をリードする存在です。外装用塗料やコーティング剤は太陽光や熱、湿気など自然の力が引き起こす弊害の対象となり、顧客はこれらの要素に対する長期的に優れた耐久性を期待します。

お使いの、あるいは製造されている塗料は屋外で耐久力を持つものですか?どれくらい長く?エコで低VOC(揮発性有機化合物)の新製法は、顧客の性能上の期待を満たすものですか?製品の長期間の耐久性に影響を及ぼす可能性のある変更が従来のプロセスに加わったということはありませんか? 実際に試験できるものを単なる憶測で済ますことはありません。

塗料やコーティング産業は非常に多種に及びます。Q-Labは以下のような用途を含む、塗料やコーティング剤を扱う数百もの副市場において、数千に上る顧客にサービスを提供しています:

  • 建築用コーティング
  • 工業用およびメンテナンス用コーティング
  • 自動車用コーティング
  • 外装用着色剤やニス
  • コイル用コーティング
  • 粉末コーティング
  • 低VOC(揮発性有機化合物)コーティング
  • 海洋工法コーティング
  • 木材用コーティング
  • 屋根用コーティング
  • クール(放熱)コーティング と 赤外線反射コーティング
  • 添加剤
  • 顔料

QUV紫外線蛍光ランプ式促進耐候試験機は、太陽光に含まれる主要な短波長の紫外線を実際に近い形でシミュレートし、また実環境に近似した強度の湿度設定機能を持つことからコーティング業界から最も信頼を得ている製品です。実際、「QUV」という名称は、コーティング剤業者の間で「耐侯試験機」の同義語として使われているほどです。紛れもなく「世界で最も広く使用されている耐侯試験機」なのです。コーティング剤の用途によっては、フルスペクトル(全波長域)の太陽光のシミュレーションが重要であり、これには正確に太陽光をシミュレートし、広用途かつ使い勝手の良い水平試験片トレーを備えたQ-SUNキセノン試験機も人気の高い製品となっています。

屋外で塗料やコーティング剤を劣化させる主要な風化条件をシミュレートするQ-Labの促進耐候試験機を用いれば、以下を含む数々の潜在的劣化現象を正確に再現することが可能です:

  • 変色や色あせ
  • 黄変
  • 亀裂
  • 腐食
  • 層間剥離や粘着力喪失
  • 光沢の損失
  • 白亜化(塗膜劣化)
  • ブリスター(ふくれや気泡)

促進耐侯試験機は、太陽光、熱、湿気による自然劣化に対抗する上で重要な武器であるとは言え、やはり本物にかなうものはありません。Q-Labのベンチマークである屋外試験設備の一つにおける屋外試験ではこれが可能です。実際、その重要性は、複数のコーティング剤製造の大企業が何十年も前に南フロリダやアリゾナで試験を開始し、今日まで現地での試験を続行している例にも表れています。屋外試験なくして完全な耐侯試験プログラムとは言えません。屋外試験と促進試験の両方のメリットの組み合わせをご希望であれば、Q-TRAC自然太陽光集約型試験機を使って南フロリダの年間太陽エネルギーの5倍に当たる太陽光照射を得ることが可能です。

金属に施されるコーティングは腐食に対しても耐久性が求められます。実環境に近い工業あるいは海洋腐食を試験所で再現するには、Q-FOG複合サイクル腐食試験機が最適です。Q-FOG腐食試験機とQUV耐候試験機を使用して交互に暴露を行うことで、今日可能な中で最も信頼性が高く、現実に近い自然劣化と腐食の試験結果を得ることができます。

  • 変色や色あせは塗料の耐候試験で評価される最も重要な特色のひとつです。

  • 塗料業界で使用される標準的サブストレート製造で世界をリードするブランド、Q-PANEL。

  • QUV紫外線蛍光ランプ式促進耐候試験機で塗料サンプルの高レベルの紫外線試験および結露試験を行う様子。


  • 塗料で着色された、Q型の穴が特徴のQ-PANELのサブストレート―お客様に品質を保証する我が社のトレードマークです。

  • これらの塗料サンプルは全て同じに見えますが、促進耐光試験を経て品質に違いが出るでしょうか?

  • 太陽光、湿気、気温の組み合わせは、塗料やニス、その他のコーティング剤の耐久性に対して大きな打撃となり得ます。

 

用途

コンタクト

  1.  

Q-Lab 電話番号

USA: +1-440-835-8700
Florida と Arizona Test Services: +1-305-245-5600
UK/Europe: +44-1204-861616
Germany: +49-681-857470
China: +86-21-5879-7970

 
View Full Site