照度計・温度計校正

SOLAR EYE照度制御システム搭載のQUVおよびQ-SUN試験機は、正確で一貫性のある試験結果を保証するため、ユーザーによる定期的な校正が必要です。この校正には照度計CR10およびCR20を使用し、その方法はとても簡単です。

また、照度計CR10およびCR20自体も、年に一度再校正のため弊社にお戻し頂くことが重要となります。

LW-6008 - Recalibration Return Procedure

低コストで迅速に実施可能な照度計校正には、世界各地にあるQ-Lab校正センターの中から、ご都合に合わせていずれか一ヶ所をお選び頂けます。センターの情報は以下をご参照下さい。

加えて、Q-SUN試験機全モデルに使われている校正温度計CT202も年に一度の校正が必要となります。こちらも同様に、以下にあるグローバル校正センターで実施が可能です。

QUV試験機に使われているその他全ての温度センサーと、Q-SUN試験機シリーズの温度/相対湿度センサーは、市販の標準温度計による再校正、あるいは年に一度の交換が必要となります。

一般的な再校正用パーツ番号は以下の通りです:

  • CR10/RECAL - 照度計CR10の再校正
  • CR20/RECAL - 照度計CR20の再校正
  • CT202/RECAL - 専用温度計CT202の再校正

QUVおよびQ-SUN試験機の付属センサーの校正、あるいは校正機器自体の校正に関する詳細情報は、 照度計・照度計製品ページ.

正確で一貫性のある耐候性試験結果を実現するためには、専用温度計や照度計の校正が重要となります。最後に専用機器を校正されたのはいつ頃でしょうか?今すぐお見積もりのご依頼を。

グローバル校正センター

世界に3ヶ所ある校正センターの中から、公認の お客様のご都合の良いセンターに温度計や照度計をお送り頂けます:

  • Q-LABコーポレーション

    (グローバル本社)

    800 Canterbury Road
    Westlake, OH 44145-1419 USA
    +1-440-835-8700 (電話番号)
    +1-440-835-8738 (fax)

  • (有)Q-LABヨーロッパ

    Express Trading Estate
    Stone Hill road, Farnworth
    Bolton BL4 9TP, England
    +44-1204-861616 (電話番号)
    +44-1204-861617 (fax)

  • Q-LAB中国

    Room 1001, Yong Ding Building
    No. 3388 Gong He Xin Road
    Shanghai, China 200436
    +86-21-5879-7970 (電話番号)
    +86-21-5879-7960 (fax)

料金や輸送方法についてはQ-LAB までお問い合わせ下さい。

 

修理とサポート

コンタクト

  1.  

Q-Lab 電話番号

USA: +1-440-835-8700
Florida と Arizona Test Services: +1-305-245-5600
UK/Europe: +44-1204-861616
Germany: +49-681-857470
China: +86-21-5879-7970

 
View Full Site